肉欲本能を調教され、理性とは裏腹に目覚めて行く献身妻の物語!!NAGIRAが放つ女性職業シリーズ!

女優名
監督
貞邪我
品番
ANGR-006
発売日
2019-02-08
収録時間
110分

白昼の人妻シリーズ 第二弾!
難病と戦う夫を支えながらタクシーで生計を立てている献身妻の真美。医者からは高額医療を勧められ頭を抱えている。ある日、金持ちの常連客から治療費の肩代わりを申し出される。切羽詰まった支払いの為に体を許してしまう。連日の変態的性指南。次第に真美は自らの快楽を貪るようになってしまう。夫は知らないままに。

撮影秘話

  1. 「白昼の人妻タクシードライバー」〜背徳のアクメに悶える献身妻 羽田つばさ〜 (撮影後記)

    NAGIRAの職業シリーズ第二弾はタクシードライバーの物語。監督ご指名を頂き、光栄と不安の中でスタートしました。乗り物をバックヤードに於いた撮影は、数々の規制や諸関門をクリアーしなければならないからです・・・。 
    そんな心配をよそに、車輛提供は知人のTさんより快諾を得ることが出来、早速シナリオ作成に執りかかりました。
    物語の主人公は「羽田つばさ」さん。人妻設定では嵌まり役のセクシーなデカ尻女優さん。面接時には若干シャイに見えたものの、根掘り葉掘りの質問責めとオヤジギャグに徐々に打ち解けていく(笑)。写真のテスト撮影ではすっかり天性の笑顔を見せてくれたのでした。(喜) 撮影前日、準備も終わりあとは天候との戦い! 雨の可能性も有り、急いで雨天台本を用意する・・・なかなか寝付けない夜・・・(毎度の事ですが)。

  2. 当日AM8:00 「おはようございます!」スタジオに現れた眠そうな羽田さん(笑)。早速メイクルームにご案内し本日の内容最終確認。外を覗くと天気は持ちそうだ。「分かりました!頑張ります!」気合いの入ったお言葉を頂戴し、パッケージ撮影を経て、いざオープンロケへ。待ち構える技術スタッフとミートする。
    本日の第一シーンはオープニングとエンディング。時折青空も見えて来た(喜)「今だ!じゃんじゃん撮りまくろう!」・・・いやいや、外ロケは音声さん泣かせ、色々な予期せぬガヤ(雑音)が邪魔をします。でもそんな事は百も承知!高感度ピンマイクを仕込み、演者セリフをオンでガンガン拾って頂きました!!昼食タイムを挟み、さあこれから濡れ場等の撮影へ。ドラマ部分で見せる夫婦愛が有れば有る程、逆に背徳エロスが増して行きます。
    本日の1st濡れ場シーンへ。昏睡したつばささんを襲うネットリ愛撫・・・まるで夜這いのような陰湿な姦通。唾液まみれにされ膣口に押し入る指や舌・・・。一向に目覚めない淫靡な女体・・・ううっ・・まさに男の願望!露になるふくよかな乳房。硬直してコリコリ突っ立っている乳首・・・。巨尻や陰部を舐め回すと鳴り響く卑猥な音・・熱り勃つ肉棒!「さあヌプっと挿れてみようか・・!」 いざ肉ヒダを掻き分け押し入る瞬間・・「えっ?! 何をしてるんですか?」 目覚める人妻、すかさず口を塞ぐ男!「随分とお疲れの様ですね 眠ってましたよ・・!」足をバタつかせるも男の力には勝てない・・ぬっぷりと男根は濡れそぼる胎内へと・・ニュポッ!!エロい!!!

  3. こうして、第一絡みは進んで行ったのでした。
    あとは作品を観てのお楽しみ!!
    その後、車内フェラやズイキ棒責め、はたまたキッチン絡み等々があり、全行程
    が終了したのはテッペン(24時)近く。 長時間に及ぶ撮影に見事に応えてくれた
    演者の皆様やスタッフの方々に、心から感謝感謝の一日でした・・・。(泣)
    【夫を想い、自らのカラダを張ってでも献身して行く・・やむを得ない状況の中で下した献身妻の決断とは?・・・肉欲本能を引き出され、哀しくも堕ちて行く・・・。】
    今回、NAGIRA作品で初監督を努めさせて頂き、こうしてリリースされる事に一際の思いが蘇って来ます。より多くの皆様に観て頂ける事を願うばかりです。
     
     

    脚本/監督 貞邪我

  4. 2019年2月8日発売【白昼の人妻タクシードライバー】の主演「羽田つばさ」さんの現場終了直後のコメントです😃 撮影時の真剣さとは打って変わり、明るい素のつばささんでした(笑)

肉欲本能を調教され、理性とは裏腹に目覚めて行く献身妻の物語!!NAGIRAが放つ女性職業シリーズ!

女優名
  • 羽田つばさ
品番
ANGR-006
発売日
2019-02-08